無利息のキャッシングとは
無利息のキャッシング比較
目的別キャッシング比較
キャッシングの基礎知識
キャッシング用語
サブメニュー
お勧めリンク
■返済できなかったら

キャッシングをしたら当然期限までに返済しなければいけませんが、事情によっては返済できない場合があるかもしれません。もしどうしても返済できそうにないといった場合には、必ず利用しているキャッシング会社に連絡し、状況を説明しましょう。

 

もし期日までに返済できない場合、遅延損害金を支払わなければいけません。
29.2%を上限に請求されることになります。返済されるまでの日数分が日割りで計算されますので、期日までに返さないとどんどん借金が増えてしまうことになります。

 

連絡もせずに返済を怠ると、他社からの新規借入が難しくなります。
目安として3ヶ月以上滞納した場合、「延滞」として事故情報が個人信用情報機関(ブラックリスト)に登録されることになります。一度事故情報が登録されると5年間は登録されたままになるので、5年間は他社からの借入れができなくなってしまいます。

Copyrightc 2008 ドメイン