無利息のキャッシングとは
無利息のキャッシング比較
目的別キャッシング比較
キャッシングの基礎知識
キャッシング用語
サブメニュー
お勧めリンク
■銀行・信販系と消費者金融の違い

銀行・信販系と消費者金融のキャッシングの違いは何でしょうか?
銀行系のキャッシングは大手の銀行が融資する場合が多いので、他に比べ融資限度額が大きく、金利も低めに設定されているところが多いようです。その反面審査に時間がかかり、審査が厳しいのが特徴です。

 

信販系のキャッシングは、主にクレジットカードを取り扱っている会社の運営するキャッシングのことです。クレジットカードは、買い物をしてカード払いにすると、一括返済や分割返済として口座から引き落とされますが、クレジットカードには大抵キャッシング機能も備わっています。信販系のキャッシングは、金利や審査が銀行系と消費者金融系の中くらいだと思っていただけばいいと思います。

 

消費者金融は、お金を貸すのが専門の会社で、「ノンバンク」とも呼ばれています。
銀行系や信販系に比べ審査が甘く、金利は高めに設定されています。しかし最近では、貸金業法改正によりグレーンゾーン金利が撤廃されたため、金利が低く設定されている消費者金融も多くなりました。銀行系や信販系で審査が通らなかったという方でも借りられる可能性が高いようです。審査が早く、融資をすぐに受けられるのも特徴です。

Copyrightc 2008 ドメイン