無利息のキャッシングとは
無利息のキャッシング比較
目的別キャッシング比較
キャッシングの基礎知識
キャッシング用語
サブメニュー
お勧めリンク
■無利息キャッシングの上手な使い方

無利息期間のあるキャッシングサービスは、上手に使えば大変有利なキャッシング方法といえます。
例えばシンキが提供している「ノーローン」は、無利息期間1週間、何度でも利用できます。給料日前などお金が無いけど飲みに行きたいという場合でも、ちょっと借りて給料日に返済するということができます。もちろん無利息期間内の返済であればタダです。

 

30日間無利息のキャッシングの場合はさらに長期間お得に借りられます。次のボーナスまでのつなぎに利用するなど、無利息期間であれば金利0円で借りることができます。初めての方限定というのがほとんどですが、キャッシングはしたことがないけど、どうしてもお金が必要という方には強い味方になってくれます。

 

飲みに行きたいけど今手持ちがないという時にも、「ノーローン」の一週間無利息キャッシングが有利に使えます。コンビニに設置のATMで、24時間手数料無料で借りることができます。預貯金の引き出しを時間外で行うと、時間外手数料を取られますが、ノーローンのキャッシングを使えば手数料がかからず、後日返済すれば時間外手数料を節約することができます。



■キャッシングの融資までの流れ

キャッシングといってもいろいろありすぎて、どこで借りればよいのか分からないという方も多いと思います。インターネットを使えば自分の有利なキャッシングサービスを簡単に探すことができます。借りたい商品が見つかったら申し込みをしますが、どのような手順で融資が行われるのかを知っておくと、迅速にキャッシングを行うことができます。

 

【申込みをする】
◇直接窓口で申し込む(その場で書類に記入する)
◇電話で本人確認の上、申し込む
◇無人店舗で申し込む
◇インターネットで必要事項を入力し申し込む
◇ケータイサイトから申し込む

【審査が行われる】
申込み内容に基づいて審査が行われます。早いところで30分以内ですが、数日かかるところもあります。融資金額が大きいほど審査が厳しくなります。最近では信用情報機関を使って個人情報を調べ、融資が可能かどうか独自の評点(スコアリング)を計算するところも多いようです。

【審査結果報告】
ほとんどの場合、メールまたは電話で審査結果の報告がされます。

【契約・融資】
審査の結果、融資可能と判断されたら契約を行います。即日融資の場合はこの時点で指定口座へ振り込まれます。契約書類は後日送られてくるので必要事項を記入し、必要書類を同封して送り返します。即日融資でない場合は、契約書類を返信後、借入が可能になります。


Copyrightc 2008 ドメイン